FC2ブログ

第63回(錬成大会の結果とその後の稽古)

錬成大会の結果とその後の稽古

  先日行われました錬成大会の結果をここでも掲載したいと思います。

  本大会では男子女子ともに、各チームが多くの試合を行うためにまず5チームでリーグ戦(予選)を行いそこでの上位2チームがトーナメント戦(本選)へ進むという形式でした。
 武蔵は男子女子ともにAチーム、Bチームの2チームを編成し大会に参加しました。簡単な結果は以下の通りです。
 男子Aチーム
  リーグ戦  2勝2敗 → 予選敗退
 男子Bチーム
  リーグ戦  1勝3敗 → 予選敗退
 女子Aチーム
  リーグ戦  3勝1敗 → 本選進出
   トーナメント戦(本選)
      対 国分寺高校 0-2
 女子Bチーム
  リーグ戦  3勝1敗 → 本選進出
   トーナメント戦(本選)
      対 西高校   1-3(1引き分け)
 といった結果でした。今年最後の大会ということもあり最大限の力を出して欲しかったのですが、緊張してしまったり、緊張感を保てなかったり、なかなかうまくいかないこともあったようです。女子Aチームと国分寺高校との試合は接戦でしたが力の差がそのまま出たように感じました。その国分寺高校は本大会で結局優勝したことを考えるとその差を縮め、追い越せるようになるといいです。次の試合は新人戦となりますが今回の試合の反省をいかして頑張って欲しいです。

 また、23日に試合後の武蔵の稽古に参加させていただきました。他には下條先輩、猪浦先輩、阿部先輩(平成14年度卒業)、また、川上先輩もいらしてました。稽古はとても軽めで(前半に打ち込み稽古などもう少しやってもよかった気もしましたが‥‥)僕は稽古後に川上先輩に稽古をつけていただきました。川上先輩ありがとうございました!また、その後には久々に下條先輩とも竹刀を交えさせていただき、ついつい興奮して楽しんでしまいました。現役は24日が稽古納めということで23日には道場の掃除を全員でやっていました。(来ていたOB・OGも参加しました)
 今年は年間コーチとして多くの方にお世話になりました。この場を借りてお礼を申し上げます。来年も武蔵の剣道場で少しでも多く現役生徒と竹刀を交えられればよいなと思います。そして来年が今の2年生にとって悔いの残らない年になって欲しいです。

 さて、今日は27日でクリスマスも終わりました。昨日は居酒屋でのバイトに入ったのですが忘年会のお客様が多く大忙しでした‥‥。忘年会!?といえば今日は武蔵高校剣道部の忘年会が開かれるとか‥‥どんなことになるのかわかりませんが(楽しみ半分、緊張半分といった気分です)自分も参加させていただきます。

 年内の更新はもしかしたらこれが最後になるかもしれませんが(もし更新できるとしたらきっと他愛もない話になりそうですが‥)半年間どうもありがとうございました。皆様よいお年をお過ごしください。ではまた次の機会によろしくお願いいたします!

03,12,27 担当者 徳永 慎治
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
11 | 2003/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -